Main Menu

免責事項
当サイトに書かれている内容により、万が一損害を被っても一切の補償は致しかねます。

HOME > むくみ解消の秘密は肝臓と腎臓にあった!?

むくみ解消の秘密は肝臓と腎臓にあった!?

女性に多いむくみ、特に足がむくみやすいという人は多いのではないでしょうか。
そもそも何故足がむくみやすいのかご存じですか。

足は血液を押し流す心臓から最も遠い位置にあります。
ですから血液を押し流す力がどうしても弱くなり、血流が悪くなりやすい箇所ではあります。

それに加え、重力の関係で血液やリンパ液の循環が悪くなり、水分が足に溜まるために足がむくみやすいのです。
なお個人的には、むくみの解消にごぼう茶をおすすめしています。

というのもごぼう茶には肝臓や腎臓の機能を向上させるイヌリンが豊富に含まれているからです。
肝臓と腎臓とむくみにどんな関係があるの?と思われるかもしれませんが、肝臓や腎臓などの内臓の働きとむくみは密接な関係があります。

むくみと密接な関係があるアルブミンという物質に最近注目が集まっているのですが、このアルブミンを生成、濾過するのが肝臓と腎臓なのです。
アルブミンは血液中に存在する一種のたんぱく質なのですが、血液中の水分を保持するため、血液の浸透圧を維持する作用があると言われます。

つまりアルブミンが不足すると血液中から水分が流れ出て、細胞間に水分が溜まってしまうことになります。
肝臓や腎臓の機能が低下している、なんらかの障害があるとアルブミンが生成されず、むくみが治らないということにもなりますし、ひどい場合は全身にむくみが生じることにもなりかねません。

ですから一時的なむくみならともかく、むくみの症状が続く場合は検査を一度受けた方が良いかもしれません。
なお、むくみの解消には高麗人参も良いそうです。

高麗人参は苦みがありますし、薬っぽい味が苦手な人もいますが、粉末タイプの高麗人参を料理に混ぜて食べると、味はそんなに気になりません。


ごぼう茶ランキング

無農薬のごぼう茶

本物のごぼう茶を試したいという方におすすめです。
素材作りからこだわった安心、安全のごぼう茶です。

ごぼうを安全に摂取するために灰汁抜きをしなければいけません。
しかしごぼうの皮に豊富な栄養が含まれているのもまた事実です。

安全にごぼうの成分を摂取したいなら、プロの栽培、加工したごぼう茶が最適です。

>>有機高原のごぼう茶はこちら